幽栖録

極私的備忘録

『彼らは生きていた』 イメージフォーラム

製作・監督:ピーター・ジャクソン 原題は『THEY SHALL NOT GROW OLD』で、これをグーグル翻訳にかけると「彼らは老いてはならない(They shall not grow old.)」と出る。邦題は過去形になっているのだが、これはやはり現在形で、今もまだ彼らの体験した戦争が…

『カサブランカ』『夜霧よ今夜もありがとう』

『夜霧よ今夜もありがとう』 監督、江崎実生だったのね。今まで何回(も)観ていたんだが(なぜか)蔵原惟繕だとばかり思っていた。 『カサブランカ』 どうもここ何回か、みるたびに思うのだが、ボガード、ダメ男だろう。ふられた女にウジウジと。

その後、読んだ本

1月の読書メーター読んだ本の数:5読んだページ数:1463ナイス数:0PERSONA読了日:01月31日 著者:鬼海 弘雄もう逃げない。~いままで黙っていた「家族」のこと~読了日:01月27日 著者:林眞須美死刑囚長男「学力」の経済学読了日:01月27日 著者:中室 牧子…

その後、読んだ本

『残りの雪』立原正秋 新潮文庫 今の時代だと、(女と一緒に)夫に逃げられた子持ちの女性がまず考えるのは、どうやって自立してゆくかではないだろうか? 今の時代でも実家が資産家であれば、そこに戻って両親や兄夫婦と同じ屋根の下に住む、という選択をす…

追悼 宍戸錠

『野獣の青春』1963 監督:鈴木清順。脚本:池田一朗、山崎忠昭。原作:大藪春彦『人狩り』 出演:宍戸錠 渡辺美佐子 川地民夫 香月美奈子 金子信雄 川地民夫の狂気がなかなか。 『海を渡る波止場の風』1960 監督:山崎徳次郎。原作:原健三郎。脚色:山崎巌…

大相撲初場所 両国国技館

初場所10日目。そろそろ優勝争いが見てくるころ。 弁当は「鶴竜弁当」。う~ん、もう一つか。

【cinema】『カツベン』

監督:周防正行 脚本:片島章三 出演:成田凌、黒島結菜、竹中直人、渡辺えり、

新春浅草歌舞伎 第一部

第1部 お年玉(年始ご挨拶) 一、花の蘭平(はなのらんぺい) 蘭平 中村 橋之助 二、菅原伝授手習鑑(すがわらでんじゅてならいかがみ) 寺子屋 松王丸武部源蔵戸浪園生の前春藤玄蕃千代 尾上 松也中村 隼人中村 米吉中村 梅花中村 歌昇坂東 新悟 岡村柿紅 …

男はつらいよ お帰り 寅さん

原作・監督:山田洋次、 脚本:山田洋次、朝原雄三、 音楽:山本直純、山本純ノ介主題歌:「男はつらいよ」渥美清 / オープニング 桑田佳祐 出演:渥美清 / 倍賞千恵子 吉岡秀隆 後藤久美子 前田吟 池脇千鶴 夏木マリ 浅丘ルリ子美保純 佐藤蛾次郎 満男の…

2019年のまとめ

(カッコ内は18-17-16年の実績) 寄席・落語会など芸能系 2本 (8-8-13)歌舞伎系 3本 (3-4-6)宝塚・ミュージカル・バレエ 1本 (3-2-2)JAZZポピュラー系ライブ 2本 (8-13-8)クラシックライブ 2 (0-5-6)映画 9本 (26-23-27) どうも記録漏れがありそ…

19年に読んだ本。

79冊となっているが、kindleでの短編も数に入れての話だから、実質はもう少し少ないか。 2019年の読書メーター読んだ本の数:79読んだページ数:22111ナイス数:0ネット右翼vs.反差別カウンター 愛国とは日本の負の歴史を背負うことだ (モナド新書)読了日:1…

その後、読んだ本

12月の読書メーター読んだ本の数:4読んだページ数:1463ナイス数:0ネット右翼vs.反差別カウンター 愛国とは日本の負の歴史を背負うことだ (モナド新書)読了日:12月25日 著者:山口 祐二郎冬の旅 (新潮文庫)読了日:12月22日 著者:立原 正秋小学館電子全…

『新作歌舞伎 風の谷のナウシカ』 新橋演舞場

とにもかくにも七之助でしょう。 新作歌舞伎 風の谷のナウシカ序 幕 青き衣の者、金色の野に立つ二幕目 悪魔の法の復活三幕目 白き魔女、血の道を征く四幕目 大海嘯五幕目 浄化の森六幕目 巨神兵の覚醒大 詰 シュワの墓所の秘密 ナウシカ 尾上 菊之助クシャ…

『スウィングガールズ』

おとぎ話というのかなんというのか。しかし年取ると?、いくつかの場面でウルウルと。

11月に読んだ本

読んだ本の数:6読んだページ数:1531ナイス数:0セレモニー読了日:11月28日 著者:王 力雄地図趣味。読了日:11月19日 著者:杉浦 貴美子ビッグ・クエスチョン―〈人類の難問〉に答えよう読了日:11月19日 著者:スティーヴン・ホーキング小学館電子全集 特…

スーパー歌舞伎II(セカンド) 新版 オグリ 新橋演舞場

藤原正清後に小栗判官 中村 隼人 遊行上人 市川 猿之助照手姫 坂東 新悟小栗一郎 市村竹松小栗二郎 市川 男寅小栗三郎/山賊 市川 笑也小栗四郎 中村 福之助小栗五郎/山賊 市川 猿弥小栗六郎 中村 玉太郎鬼次/銀鬼少将/商人 市川 寿猿カメ婆 市川 弘太郎…

伊東ゆかり センチメンタルJazzジャーニー Vol.4

JZ Brat:初めてだったがなかなか良い雰囲気。 伊東ゆかり(vo)近藤 淳(sax,fl) 森丘ヒロキ(p)和田弘志(b) 八木秀樹(ds) You do something to me.Sentimental Journey小指の思い出(歌謡曲バージョン)恋のしずく(ジャズ編曲バージョン)テネシー…

memo

surface go, windows10, でKindle(PC版)を使っていたら、昨日、突然、起動しなくなった。 初期設定を読んでいる、とかなんとかいうところからフリーズしたかのように先へ進まない。 ネットで調べてみると、Kindle for PCを再インストールすれば治る、とい…

その後、読んだ本

9月の読書メーター読んだ本の数:4読んだページ数:986ナイス数:0安吾人生案内 (1955年)読了日:09月30日 著者:坂口 安吾誰が音楽をタダにした?──巨大産業をぶっ潰した男たち読了日:09月27日 著者:スティーヴン・ウィット雨宮紅庵読了日:09月06日 著者…

その後、読んだ本

『安吾講談 全12編』 昭和25年の「文藝春秋」に連載された風俗レポとでもいうようなものか。当時の世相と、安吾の考え方みたいなのがうかがえて面白い。

その後、読んだ本

坂口安吾全集 安吾講談 東京ジャングル探検 昭和二五年六月の「文藝春秋」に発表されたもの。昭和25年ってこういう時代か。上野の山は、夜は真っ暗闇である。そこを懐中電灯を持った巡査と一緒に「探検」する。

すみだストリートジャズ 第10回

午後から、ハイネケン・ステージ、川口千里、TOKU 曳舟方面へ移動しOMAサウンズ=これが抜群!!

8月納涼歌舞伎 第二部 東海道中膝栗毛

十返舎一九の原作を市川猿之助等が大幅に脚色、なんでもあり?の娯楽大作。 第四弾ということで、ここのところ夏恒例らしい。初めてでした。 十返舎一九 原作より杉原邦生 構成戸部和久 脚本石川耕士 脚本・演出市川猿之助 脚本・演出 東海道中膝栗毛(とう…

7月、読んだ本

読んだ本の数:12読んだページ数:4162平成はなぜ失敗したのか (「失われた30年」の分析)読了日:07月30日 著者:野口 悠紀雄 結局、新しい産業が出てこれない、出てきにくい社会になっちゃっているということ。 【2019年ビジネス書大賞 大賞】AI vs. 教科書…

その後、読んだ本

『文明が衰亡するとき』高坂 正尭 新潮選書 1981年の書、というわけでちょっと古い。ローマ帝国とヴェネチアの衰亡を語り、その後アメリカの(当時の)現状を語る。前者についてはマクロ的といってよいと思うが、後者(アメリカ)については、ちょっとミクロ…

CATS 劇団四季

これは、ラスト数十分のための、それ以前はマクラという物語だった。

その後、読んだ本

『なぜ国家は衰亡するのか』中西輝政 PHP新書 半ばまで読んで、やめた。馬鹿馬鹿しいというか、三流の評論家、いやちょっと歴史好きの高校生が書いたのかというレベルの内容。後半、もうちょっとまともになっているのか?

その後、読んだ本

『人手不足なのになぜ賃金が上がらないのか』玄田有史編 慶応大学出版会 再読であった。読んだような気がしたんだよな。 『毒よりもなお』森昌麿 KADOKAWA う~ん、微妙だな。著者の心意気は買う。他の作品も読んでみるか。 『ある男』平野啓一郎 文藝春秋 …

機内で観た映画

『日日是好日』 なんだろう。不思議と言えば不思議な作品だった。

その後のNetflix 『花と蛇zero』『牝猫たち』『新宿スワンⅡ』

お試し期間が切れるまでに、もう何本か園子温を見たいところだ。