幽栖録

極私的備忘録

本日のプライムビデオ

『市民ケーン』1941 監督・製作:オーソン・ウェルズ、脚本:オーソン・ウェルズ、ハーマン・J・マンキーウィッツ、 出演:オーソン・ウェルズ こういう映画だったのね。映画的な手法というのか、テクニックというか、1941年にこれを作ったというのがなかな…

本日のプライムビデオ

『安宅家の人々』(1952 大映)監督:久松精児 脚本:水木洋子 出演:船越英二、田中絹代、音羽信子、三橋達也。 三橋がもうちょっと起業家としての才能があれば、彼が正しいのだがという気もする。無条件で長男がすべてを相続する時代の物語。 『第三の男』…

3月に読んだ本

ほぼカムイ伝だけだったか。 読んだ本の数:12読んだページ数:4401ナイス数:0カムイ伝全集 カムイ外伝 (11) (ビッグコミックススペシャル)読了日:03月21日 著者:白土 三平カムイ伝全集 カムイ外伝 (10) (ビッグコミックススペシャル)読了日:03月21日 著…

TVドラマ

TV

バイプレイヤーズ 2月6日、13日、20日の3本を見る。泣かせます。

2月に読んだ本

読んだ本の数:14読んだページ数:4559カムイ伝全集 カムイ外伝 (1) (ビッグコミックススペシャル)読了日:02月28日 著者:白土 三平常識として知っておきたい日本の宗教―日本宗教の変遷&教義としくみがすぐにわかる (日文新書)読了日:02月27日 著者:小池 …

その後、読んだ本

『カルカッタの殺人』アビール ムカジー ハヤカワポケミス 1944年のカルカッタが舞台、というだけでまず読みたくなるだろう。で、その雰囲気はよく出ていた感じ。 本を読む楽しみの一つは、世界旅行、時間旅行。 『経済成長がなければ私たちは豊かになれない…

本日のオペラ ミラノ・スカラ座 『カルメン』

ビゼー 《カルメン》 (2009)ヨナス・カウフマン(ドン・ホセ)、 アニタ・ラチヴェリシュヴィリ(カルメン)、アーウィン・シュロット(エスカミーリョ)、 アドリアーナ・ダマート(ミカエラ)、マティアス・ハウスマン(モラーレス)、 ガボール・ブレッ…

代官山落語オンライン夜咄

三遊亭白鳥 長講&無観客『死霊のラクダ2021』produced by 広瀬和生 大ネタでした。例によって後半の落語談議が面白い。

カムイ伝全集 第一部 全15巻

『カムイ伝』第一部 全15巻 白戸三平 ビックコミックス スペシャル いや~、なんとも悲惨というか陰惨というか。カムイはいったいどこへ行ったんだ? 第二部へ行くか?というところだな。 まずは外伝を読もう。

新宿末廣亭 2月上席 昼の部~夜の部

13:45頃~ 落語「紀州」 春風亭 正朝 落語「無精床」 柳家 志ん橋 奇術 アサダ 二世 落語「長屋の花見」 柳家 小団治 -お仲入り- 落語「初天神」 柳家 喬之助 俗曲 柳家 小菊 落語「千早振る」 柳家 はん治 落語「引っ越しの夢」 入船亭 扇遊 (初めての噺)…

1月に読んだ本

23冊 (内漫画(劇画)14冊) 2021/01/30カムイ伝全集 第一部 (10) 白土 三平 (ビッグコミックススペシャル)2021/01/29カムイ伝全集 第一部 (9) (ビッグコミックススペシャル) 白土 三平2021/01/28カムイ伝全集 第一部 (8) (ビッグコミックススペシャル) 白…

その後、読んだ本。

『古代日本正史―記紀以前の資料による』原田 常治 同志社 面白い。が、学術的にはほとんど意味のない著者の一大仮説(妄想)。これから読む人は、まずアイヌの発生?について書かれた章から読むと、著者の論の進め方が理解できて良いかな。

その後、読んだ本

『ルポ 百田尚樹現象』石戸諭 小学館 これは面白かった。百田尚樹のツイッターというのを直接には見たことが無いのだが、この本の中で引用されているいくつかの発言を見ると、まあ要するにただのパープリンである。で、それでも一応物書きなので何か思想的な…

2020年に読んだ本

漫画も含めて75冊。う~ん。 読んだ本の数:75読んだページ数:21416念入りに殺された男 (ハヤカワ・ミステリ)読了日:12月26日 著者:エルザ・マルポ王道の狗 6 ミスターマガジンKCDX読了日:12月11日 著者:安彦 良和王道の狗 5 ミスターマガジンKCDX読了…

12月に読んだ本

12月の読書メーター読んだページ数:1495念入りに殺された男 (ハヤカワ・ミステリ)読了日:12月26日 著者:エルザ・マルポ王道の狗 6 ミスターマガジンKCDX読了日:12月11日 著者:安彦 良和王道の狗 5 ミスターマガジンKCDX読了日:12月10日 著者:安彦 良…

2020年の物故者

1月13日 坪内祐三(61) 1月18日 宍戸錠(86歳) 1月29日 梓みちよ(76歳) 2月11日 野村克也(84) ホスニ・ムバラク(エジプト)、古井由吉 3月3日 別役実(82) 3月6日 マッコイ・タイナー(81) 3月29日 志村けん(70) ケニー・ロジャース、宮城まり子 …

滝沢歌舞伎2020

『滝沢歌舞伎』って何だ? と、まったく予備知識なしで鑑賞。 結論としては、私はお呼びでなかった?か。Snow Manというジャニーズの男9人組グループファンのための作品でした。前半は、まあ志(こころざし)は何となくわかるんだけど、みたいに思いながら見…

Body & Soul LIVE

TOKU(flh,vo) トニー・サッグス(pf) マーティ・ホロベック(b) 小田桐和寛(ds) 一度聴きたいと思っていたTOKUのライブ。満足かな。

白鳥・彦いち二人会(ライブ配信)

代官山落語夜咄年末スペシャル produced by 広瀬和生 彦いち 記憶椅子 白鳥 隣の町は戦場だった 彦いち・白鳥・広瀬和生 トーク

伊藤君子Live!!! at Dolphy

伊藤君子(vo) 田中信正(p) 坂井紅介(b) このメンバーでライブ配信1100円はお買い得、と思って購入、しか~し!音・映像が、、、。まあ、あとからファイル送ってくれたので満足だけど。

第27回 文蔵組落語会

オープニングトーク 文蔵&粋歌&正太郎 干物箱 橘家文吾 睨み返し 橘家文蔵 すぶや 三遊亭粋歌 佐々木政談 春風亭正太郎 「佐々木政談」は初めてだったかな。

11月に読んだ本

『奉天三十年』が『虹色のトロツキー』の前史ということになるかな。いずれも面白かった。 読んだ本の数:15読んだページ数:3452虹色のトロツキー (8) (中公文庫―コミック版)読了日:11月30日 著者:安彦 良和虹色のトロツキー (7) (中公文庫―コミック版)読…

『虹色のトロツキー』安彦良和

これは面白かった。 李香蘭が出てきたときには泣きそうになった。

その後のamazon

『須崎パラダイス 赤信号』 『セクシー地帯』監督 :石井輝男、出演: 吉田輝雄, 三原葉子, 細川俊夫 『一人息子』 『鬼滅の刃』第1話~第26話

新宿 末廣亭

昼の部 お富与三郎 講談 神田 蘭 コント 山口君と竹田君 落語 三遊亭 兼好 落語 橘ノ 円満 仲入り 漫談 一矢 落語 桂 柳太郎 落語 三遊亭 円馬 和妻 きょうこ 落語 桂 文治 -お仲入り- 落語 桂 翔丸 コント D51 落語 春風亭 昇乃進 落語 三遊亭 円雀 太神…

本日のamazon

『白線秘密地帯』 1958年(新東宝) 監督:石井輝夫 脚本:内田弘三 出演:宇津井健 まあ、どうなのよ、という作品ではあった。 旧いというだけで面白くはある。 『銀座二十四帖』 1955年(日活) 監督:川島雄三 脚本:柳沢類寿 出演:月丘夢路、三橋達也、…

本日のMETオペラ

John Corigliano’s The Ghosts of VersaillesCommissioned by the Met in 1980, John Corigliano’s The Ghosts of Versailles takes as its jumping-off point Beaumarchais’s La Mère Coupable (The Guilty Mother), the final entry in the trilogy of pla…

10月に読んだ本

5冊だけ 読んだ本の数:5読んだページ数:1419男坂 (文春文庫)読了日:10月15日 著者:志水 辰夫オリーブオイル・ハンドブック (朝日新書)読了日:10月12日 著者:鈴木俊久,松生恒夫新・資本論 僕はお金の正体がわかった (宝島社新書)読了日:10月08日 著者…

『スパイの妻』

監督:黒沢清 脚本:濱口竜介 野原位 黒沢清 出演:蒼井優、高橋一生、坂東龍汰 物語としては面白かった。馬鹿な女だ、と思いながら見ていると話は思わぬ方へすすんでゆくのだが。 結局、女を動かしているのは(醜い醜い)嫉妬心(と対抗心)なんじゃないの…

東京芸術劇場コンサートホール

ベートーヴェン生誕250周年記念 ミーツ・ベートーヴェン vol.3 山下洋輔 その後、キッチンABCでスタミナ焼(と言ったか?)カニコロ、目玉焼きセットなど。(キッチンチェックにすべきだった?)