幽栖録

極私的備忘録

落語

落語 & オペラ

METオペラ 『トーリードのイフィジェニー』 Gluck’s Iphigénie en TaurideOne of the final works of Gluck’s long and distinguished operatic career, Iphigenie en Tauride recounts an episode from Greek myth about Agamemnon’s daughter Iphigenia an…

落語 & オペラ

第20回文蔵組落語会 オープニングトーク 小みち&文蔵 落語『牛の部位6(シックス)』 林家 やまびこ (まあまあかな=今後楽しみ。) 落語『浮世床~夢~』 橘家 文吾 落語『のめる』 橘家 文蔵 漫才 宮田 陽・昇 落語『徳ちゃん』 柳亭 こみち(ハイテンショ…

落語 & オペラ

鈴本演芸場チャンネル 落語『藪入り』 春風亭一之輔 METオペラ 『タイス』 Massenet’s ThaïsIt is the most operatic of scenarios: The devotion of an ascetic monk who has dedicated his life to God is tested against the allure of the world’s most …

オペラ & 落語

METオペラ 『オテロ』 Verdi’s OtelloIn his towering penultimate opera, Verdi distills Shakespeare’s tragedy to its purest elements and demonstrates his unsurpassed mastery of characterization and pacing. Unlike his earlier works, which feat…

落語

文蔵組(第十八回) オープニングトーク 喬太郎&文蔵 落語『天災』 橘家 文太 落語『赤い部屋』 柳家 喬太郎(江戸川乱歩作の怖い話) 漫才 ロケット団 落語『左の腕』 橘家 文蔵(松本清張作) 喬太郎、文蔵ともに面白い噺で満足。

オペラ & 落語

METオペラ 『愛の妙薬』ドニゼッティ Donizetti’s L’Elisir d’AmoreAs intoxicating as the cheap wine passed off by a traveling huckster as the potent love potion of the title, Donizetti’s delightful comedy enchants the audience with slapstick …

落語 & オペラ

一之輔チャンネル なんかBGMみたいに流していただけ、、、 三三のおすそわけ 落語『ろくろ首』 METオペラ 『マノン・レスコー』(プッチーニ) Puccini’s Manon LescautFollowing last week’s stream of Massenet’s Manon, Puccini’s take on the same irres…

落語 & オペラ

代官山落語オンライン夜咄 三遊亭白鳥『長講メルヘンもう半分』produced by 広瀬和生 これは良かった! 『もう半分』の登場人物が、スナフキン、ミーにムーミンという。怪談噺が、最後は人情噺に(?!) METオペラ 『Verdi’s ErnaniBased on a Victor Hugo pl…

落語 & オペラ

彦いち・白鳥の会 トーク 彦いち&白鳥 落語『マイナンバー~お前はもう死んでいる~』 落語『豆腐屋ジョニー マロニーでおじゃる!』 トーク 彦いち&白鳥 METオペラ 『ファウスト』 Gounod’s FaustThe legend of Faust, the aging philosopher who sells hi…

オペラ & 落語

METオペラ 『ドン・ジョバンニ』 Mozart’s Don GiovanniImbuing the familiar Don Juan myth with a captivating combination of comedy, seductiveness, danger, and damnation, Mozart created an enduring masterpiece that has been a cornerstone of th…

落語 & オペラ

一之輔チャンネル 江戸家子猫 動物鳴きまね 春風亭 一之輔 『天狗裁き』 見た夢を話せ、、、という噺 オペラ『トゥーランドット』 Music Director Yannick Nézet-Séguin conducts Puccini’s final masterpiece. Christine Goerke leads the cast in the titl…

METオペラ & 落語

『仮面舞踏会』 Verdi’s Un Ballo in MascheraVerdi can always be counted on for passion, intrigue, and betrayal—and to make glorious music of it all. Un Ballo in Maschera, concerning a plot to murder King Gustavo III of Sweden, who also happ…

文蔵組落語会 & 菊之丞でじたる独演会

オープニングトーク 一朝&文蔵 落語『黄金の大黒』 橘屋 文吾 落語『七段目』 春風亭 一朝 笛 春風亭 一朝 落語『ねずみ穴』 橘屋文蔵(50分フルバージョン?) 古今亭菊之丞 『唐茄子屋政談』

文蔵組落語会 &三三独演会

オープニングトーク 歌武蔵&文蔵 落語『黄金の大黒』 橘屋 文太 落語『ちりとてちん』 橘屋 文蔵 浮世節 立花家 橘之助(30分たっぷり) 落語『お菊の皿』 三遊亭歌武蔵 柳家三三 『明烏』

文蔵組落語会

文蔵&彦いち オープニングトーク 林家 きよひこ うちの村 橘屋 文蔵 夏泥 米粒写経 漫才(砂の器) 林家 彦いち という

文蔵組落語会

文蔵&仙志郎&歌奴 オープニングトーク 橘屋 文吾 芝居の喧嘩 橘屋 文蔵 化け物使い 鏡味 仙志郎 太神楽(傘芸) 三遊亭 歌奴 お神酒徳利(全)

文蔵組落語会

橘家 文太 雑排 橘屋 文蔵 青菜 林家 正楽 紙切り 林家 花緑 中村仲蔵 これまた少しサゲの違う中村仲蔵だった。4月後半から中村仲蔵、何回か聴いているのだが、どうもきちんと記録していないな。最初はだれだったのかな。YouTubeで拾ったものもいくつかある…

その後、落語など

4月14日 中村仲蔵 (YouTube) 神田伯山 三遊亭圓生 古今亭志ん朝 4月17日 中村仲蔵 (YouTube) 三遊亭円楽(先代) といったところか。

池袋演芸場

昼の部 三遊亭 ごはんつぶ 牛ほめ古今亭 始 悋気の独楽(りんきのこま) 古今亭 文 菊 粗忽長屋(そこつながや)ロ ケ ッ ト 団 漫才(新元号、昭和を振り返って)古今亭 菊太楼 親子酒(おやこざけ)桃月庵 白 酒 出来心(できごころ)(花色木綿)ダーク …

 第141回 練馬区民寄席 〜東京デブサミット〜

柳家 小ごと(前座) 道灌 春風亭 一 蔵 太鼓腹 林 家 きく麿 歯ンデレラ(入れ歯が合うかという噺) 柳 家 一 琴 牛ほめ −仲入り− 古今亭 志ん陽 夏泥 三遊亭 歌武蔵 相撲部屋外伝 大喜利 .

 蜃気楼龍玉 圓朝に挑戦!!  道楽亭

鼠穴 これは兄貴の演じ方が難しい。 やんま久次 こちらはラストのタンカの演じ方で決まるか。 どちらも圓朝作なのか?とも思うのだが、いずれもまあまあ良かった。

 浅草演芸ホール 3月下席

昼の部 柳 家 あお馬(前座) 出来心 三遊亭 天 歌 ざる屋 三遊亭 ときん 強情灸 ひびき わたる 漫談 桃月庵 こはく(二ツ目昇進 はまぐり改メ) 代脈 春風亭 一之輔 つる 林 家 楽 一 紙切り(横綱土俵入りほか) 三遊亭 歌武蔵 相撲界ネタの漫談 古今亭 菊…

 池袋演芸場 昼・夜

昼の部 三遊亭 歌つを(前座)子ほめ 三遊亭 伊織 大安売り (歌武蔵の弟子。初めて) 柳家 三語楼 悋気の独楽 (初めてかな) 柳家 柴文 長谷川平蔵が、、、。(久しぶりに聞けて良かった) 古今亭 菊生 鮑のし 入船亭 扇好 のっぺらぼう マギー隆司 奇術(…

 よってたかって新春らくご よみうりホール

昼の部。白鳥師以外は皆(一応)古典。白酒師の「ちはやふる」は半分新作? 一之輔師はNHKの取材(プロフェッショナル)が入っていたとのこと(なんで?とは皆思うんじゃないか?)。

 三代目橘屋文蔵襲名披露興行 池袋演芸場

アサダ 二 世 奇 術(半分漫談) 春風亭 柳 朝 鹿政談 柳 家 小せん さんま火事 ホ ー ム ラ ン 漫 才(芝居の真似など) 五明楼 玉の輔 紙入れ 春風亭 一 朝 壺算 ―お仲入り― 襲名披露口上(市馬、一朝、文左衛門改め文蔵、藤兵衛、玉の輔) 翁 家 社 中 太…

 新宿末廣亭 夜席

7時からのサービス料金(1500円) 柳亭小燕枝 意地くらべ お中入り 三遊亭天どん ハーブをやっているだろ!(池袋演芸場、逮捕、警官) 林家彦いち 掛け声指南(ムアンチャンの噺) 柳家小ゑん ぐつぐつ(おでんの具の会話) 林家正楽 紙切り 三遊亭白鳥 「…

 さらば橘屋文左衛門 白鳥・遊雀の忘れたくない思い出づくり 座・高円寺2

三遊亭遊雀〜橘屋文左衛門 文七元結 (後半無茶振り?) 中入り 三遊亭白鳥〜橘屋文左衛門 メルヘンもう半分(二転三転?) メルヘンもう半分。初めて。傑作! .

 志の輔らくご 恒例 牡丹灯籠  本多劇場

登場人物紹介・あらすじ 上の相関図はコチラから拝借いたしました。 仲入り お露新三郎〜一応終わりまで。 .

 柳亭市馬独演会 みなと毎月落語

前座(柳亭市ナントカ) てんしき 柳亭市馬 阿武松(おうまつ) 仲入り 柳亭市馬 寝床(ねどこ) 阿武松は初めて聴いたか。寝床はこの前の末広亭で。 .

 川柳川柳 昭和音曲噺 夏のガーコン祭り

川柳つくし 寒空はだか 柳家小せん 柳家川柳 う〜ん。川柳師匠、さすがにひところよりはパワー減退しているか。